ゑちごや@春日(増山版)

増山です。最近、いつもより町中華行きたい熱が高まっています。
本日は、マグロさんおすすめのゑちごやさんに来てみました!
後楽園駅から最短距離で行こうとすると、住宅が複雑に入り組んだ道を迷路のように進むことになり、それもまた楽しいです。

あれ、ないな〜と振り向くと、あった!となりのお菓子屋さんも味わいを深めてくれています。

店内の奥にはだるまが。いい予感しかしません。戸を開けたら、新聞が置いてある席にご主人が座っていました。16時の店内は、私だけでした。独り占め町中華、大好きです。

マグロさんがあえて外したもち入りラーメンも気になりましたが、
もっと気になるメニューを見つけてしまいました。
ツナハンバーグ定食、というものです!全然中華じゃなくて、すみません。。
見た瞬間頭にうかんだのは、ふつうのハンバーグの横に缶詰のツナを並べた定食だったんですが、
聞けば肉は使わず、ツナと玉ねぎなどを混ぜて、ベーコンで巻いて焼いたものとのこと。おいしそー!と思い、それに即決しました。

それがこちらです!ごはんは少なめにしてもらいました。なぜならこのあと、あんみつも食べなくてはならないので。そう、ここはマグロさんや竜さんが提唱する、甘味中華 の店なのです!

食べてみたら、中身はツナと玉ねぎだけでなく、マヨネーズを使ってあえたものでした。底にはタレがたっぷり敷かれています。これは家でもやってみたくなるメニュー!

そして、あんみつを頼みました。

想像と違って、モダンな盛り!かわいい!

あんこは塩がかなりきいていて、さらっとしているけど味付けはしっかりめです。町中華で四季を感じることはほとんどないのですが、ああ、春だなぁ、と思いました。

店内には金魚とめだかがいて、

つまようじ入れ(最近わきさんと注目中!)の動物が卓ごとに異なり、

サンプルは、なんと1つで2メニューを兼ねるという貴重なディスプレイとなっていたりと、
女心をくすぐるポイントが散りばめられていました。
17時までなので、大人はなかなか行きにくいかもしれませんが、みなさま是非!
ABOUT ME
増山かおり
増山かおり
増山かおり(ますやま・かおり) 1984年、青森県七戸町生まれ。早稲田大学卒業後、百貨店勤務を経てライターに。食、街、サブカルチャーなどについて執筆。著書に『東京のちいさなアンティークさんぽ レトロ雑貨と喫茶店』(エクスナレッジ)など。