両国の「中華洋食食堂 あゆた 」で「五目あんかけ焼きそば」をいただく

先日「大宣」さんへ行った帰り、家まで歩こうと清澄通りを北へ歩くと、「中華洋食食堂 あゆた 」の前を通った。前回の両国MCTで北尾トロがオムライスを食べた店だ。

あれっ、ここって、以前は違う名前の町中華じゃなかったっけ。入ったことはないけれど、なんだか年季の入った外観は覚えている。
たしか同じ場所だと思うのだけれど、、、
というわけで、たしかめるべく、行ってみた。


 おしゃれな外観。


 メニューなんかもいいかんじ。


 迷った末に五目「あんかけ焼きそば」700円。

ビジュアルからして、昔風。
味も懐かしい系だ。
途中でお酢をかけたのだけれど、
これが実に合う。
ご主人らしき方に、以前ここは別の名前の店があったのではないかと聞けば、
「萬満亭」という店だったそうだ。
二代目になって、お店の名前を変え、改装をしたそうだ。
それが2年ほど前だそうだ。
ああ、だから覚えているのだ。
メニューや味はほとんど変えていないとか。
「自分の代で増やしたのは、牛すじとかですかね」
ほっほう。また来なくちゃ。
130-0011 
東京都墨田区石原1丁目36−2
ABOUT ME
下関マグロ
下関マグロ(しものせき・まぐろ) 1958年、山口県下関市生まれ。桃山学院大学卒業後、出版社勤務を経てフリーに。北尾トロ、竜超と共著で『町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう』(角川文庫)。CSテレ朝チャンネル『ぶらぶら町中華』にトロと出演中。
こちらもおすすめ