神田の天津飯店で「五目あんかけ焼きそば定食」をいただく!

神田で町中華をさがしてうろうろ。こうして、サラリーマンたちといっしょにランチを求めて歩くと、チャイナ(来日系中華)の魅力がよくわかる。

今回は創業昭和29年ということらへ。

これが目に入ったとです。

こいつ!

定食だそうですよ。

なかはけっこう満員。カウンターの席が2つあいてて、好きなほうへどうぞと言われたので、近い方に着席。

きました。そうか、ご飯だと思っていたのは杏仁豆腐でしたw

具沢山で、これで800円ならいいかなってかんじ。

味濃いめ、麺はごわごわ系。

メモ的に書いておきました。

天津飯店
ジャンル:50余年愛された中華
アクセス:JR神田駅 西口 徒歩2分
住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田2-9-10

ABOUT ME
下関マグロ
下関マグロ
下関マグロ(しものせき・まぐろ) 1958年、山口県下関市生まれ。桃山学院大学卒業後、出版社勤務を経てフリーに。北尾トロ、竜超と共著で『町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう』(角川文庫)。CSテレ朝チャンネル『ぶらぶら町中華』にトロと出演中。
こちらもおすすめ