大精軒で懐かしい系のラーメン530円をいただく幸せ!

このところ近所の町中華へうかがい、ラーメンをいただくという活動をしているマグロです。

というのもこれまで、町中華へ訪れるもののラーメン以外のものを食べることが多かったのですね。ラーメンって町中華の基本の基なので食べてみると、そのお店の個性がよくわかります。

というわけでやってきてのが台東区松が谷にある大精軒です。こちら、何度か来ていますがラーメンを食べたことはありません。

ラーメンを注文。530円ですね。

やってきてのがこちら。スープをひとくちいただくと甘みを感じますね。細めの麺は硬め。麺、美味しいですね。メンマもたっふり。食べごたえがありますね。

チャーシューも厚め。おいしいです。価格を考えればこのところいただいたラーメンではナンバーワンです。

また食べたいですね。ごちそうさま。

ABOUT ME
下関マグロ
下関マグロ
下関マグロ(しものせき・まぐろ) 1958年、山口県下関市生まれ。桃山学院大学卒業後、出版社勤務を経てフリーに。北尾トロ、竜超と共著で『町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう』(角川文庫)。CSテレ朝チャンネル『ぶらぶら町中華』にトロと出演中。